Welcome! Profile Info&Report Lyrics ko-1 yu-ko My Favorite
Albums
Links Contact

LINKS

ANOTHER WORKS
夜の水たまり 2014年3月より、5人で始動。21世紀のオトナのロックをやっております。

LIVE HOUSE
<大阪>
梅田 HARD RAIN "生"な空気が漂うハコ。"電子ライター"が点かなくなるハコ(笑)。加納さん、ナイスガイ!
扇町 para-dice 最小にして最強?!スタッフの心意気や良し!酒も安い!ボクらの秘密基地。
十三 CLUB WATER ひと癖もふた癖もあるバンドマンらの巣窟。オトナなハコ。ゆるりゆるりら仲間入り……。
塚本 エレバティ JR高架下、ゴトゴトいう電車の音と、場末のBARなアトモスフェアが心地よろしゅうございます。
NAMBA Mele 「ROCK RIDER 改」 2011/2/11OPEN。ラヴ&ハッピーなハコ。
<京都>
京都御池 夜想 アングラ音楽劇場。飲み食いしつつどーぞ。近くにあったら入り浸ること受け合いなんだが……。
京都 coffee house 拾得 言わずと知れた老舗「じっとく」。その実、飲食店。いいアコギは箱鳴りすると申しますが、ハコ全体が鳴ります。
京都 磔磔 言わずと知れた老舗「たくたく」。その実、飲食店。バンドマンにとっての聖地です。
京都祇園 SILVER WINGS ちょいとお洒落なライブ・バーですのだが、R&Rもいけます。
<奈良>
奈良 NEVER LAND 奈良にネバランあり。
<東京>
高円寺 PENGUIN HOUSE 「どうみても高円寺のバンドじゃん」と言われたモンビジですが、高円寺のバンドがどーゆーものなのかはわかりましぇん。

BAND LOVEだったり、馬が合ったり、対バンだったり
<大阪>
がらんどう その名に反して、出てくる音にはいろんな物が詰まっております。リズム隊盤石!
THE LADYBUGS "JANE THE RIPPER"時代からのお知り合いであるブリティッシュ・ガレージ・ガールズ・バンド。黒い世界を日本語で歌うのです。
石の拳 ブルーズ・バンドなのです。エルモアが降臨するのです。そのへんのパンクバンドよりパンクだよ。
らんちゅう ロックの女神sivaさまのバンド。sivaさまの世界観を後方支援するリズム隊が実にいかつい。
あうんさん・すうじぃ 奇人・変人・才人・すうじぃ!
黒色青年 "J-POPメタル"と言ったらわかるか?わかんねーだろな〜。
THE HOT TiMES 黙ってやってりゃかっこいい。ベースボーカル=マツモッツ氏のキャラに乾杯。完敗?
<京都>
モンスターロシモフ RC直系日本語ロック3ピース!転がり続けるしかな〜い!にしても、転がりすぎ(笑)
三文からす 疾走するリズム隊をバックに、アキラファイヤーが叫ぶ吠える跳ねる。
I Don't No ピンクのチェリーさんと雷神ドラマー・カミグチくんのユニット。いろんなものを揺らしてくれます。が、2016年をもって、活動休止……。
野村麻紀 京都の歌姫にして至宝。その歌声や素晴らし。ですが、酔うとデレデレになります(笑)
サヨナラナイフ タイチくんの骨太の歌には、叙情が溢れているのです。溢れた叙情はこぼれて川になるのです。
虹色エレジー "夜想"店長マーチンさんと奥田ちんによるアコースティックロックデュオ。妖しい華が咲き乱れ、香るのでした。
The Specialty's "マボロシ・ハンターズ"の残したものを、探しながら拾いながら、R&Rを転がし続けております。
登山正文 "SILVER WINGS"ブッカーから"Blue Eyes"の店長になったそうな。"ザ・どげざ"&"私の思い出"のリーダーなり。
<奈良>
KOKESHI 今夜もオイラにブギをくれ!ください!くださる? で、必ずくださるバンドなのだよ。うん。だったのですが、活動停止……。
<和歌山〜田辺>
THE COFFEE AND CIGARETTES R&R街道の王道をひた走る四人組。疾走感が素敵ですよん。
メトロロ アコースティック・ユニット、時にドラム入ってスリーピース。アニちゃんの声は田辺の至宝。透き通るような世界を体験せられたし。
<兵庫>
Revili'O アイリッシュ・トラッド・フォーク・ロック・バンド。兵庫というより、全国展開してはりまっする。
<東京>
たこボー この人以上に、ロックを感じさせるギターを弾く人をボクは知りません。この人の弾くギターがロックです。
ケリーマフ トラッシュ・ガレージ・スリーピース、ギタボ・瑞樹さん、逸材なり。
Sister Paul ススムさんとマッキーさんの音に賭ける情念がほとばしっております。半端なことはやらないふたり。
the ordinarys ご縁があって、関西遠征時に「拾得」でご一緒致したのです。ロックという魔物に取り憑かれたお仲間だったのでした。
<福岡>
博多ザ・ブリスコ 結成25周年なのです。ただ長いだけではないのです。続けるということを見せつけてくれるバンドなのです。
コーガンズ ジンロウさんの男気が素敵。直球勝負が心地よい。
チナスキーランチボックス 福岡発、東京経由、大阪行き。"do the boogie!"なツーピース〜佐賀に帰還せり。

STUDIO 練習&レコーディング
FUKUDA STUDIO 広い・きれい・駐車場完備。毎度、お世話になっておりやす。
Studio 246OSAKA 一発屋と言われつつ、音楽業界にいい貢献の仕方をしているのではないかと……。至れり尽くせりですし、儲かっているようですし。
BASS ON TOP なんば店がMeleのそば。ライブ当日の肩慣らしに。
M4U 2ndCDを制作。広い・きれい・設備も文句なし。近けりゃ練習もココなのだが。
Studio Pi メンバーの便を図るとココだったが。1stCD制作もココだったりしたが……。

OTHERS その他もろもろ
完全パンクマニュアル 面白すぎ。バンドマン必読

mixi facebook YouTube MySpace

トップへ
inserted by FC2 system